女性の敵『シミ』 増えるその原因は?

 

紫外線を浴びると皮膚内部でメラニン色素が作られます。
メラニン色素は紫外線から肌を守ろうとして作られるのですが、
黒い色が表面まで浮かんでくるとシミになります。

 

 

【シミの種類】

 

そばかす

メラノサイトという細胞そのものが変質してできます。
年齢に関係なく子どもから大人までできます。

 

肝斑

メラニン色素が皮膚の中に沈着してできるもので、
顔の頬や額、口や鼻の周りに左右対称に現われるのが特徴です。

 

老人性色素斑

高齢者の額や頬にできるシミです。
肌の老化が原因といわれていますが、20代でもできる場合もあります。

 

炎症性色素沈着

傷跡にできるシミのことです。
物理的な刺激によってメラニンが作られたことが原因です。

 

 

【40代のシミ】

 


40代になると今まではシミなんてなかったのに急に増えたように感じます。
これは新陳代謝が落ちてきたことやホルモンバランスが崩れたことが関係しています。
シミは肌の内部で作られますが、順調に新陳代謝が進んでくれれば、
新しい細胞と入れ替わるので目立つことはありません。

 

しかし新陳代謝が落ちて新しい細胞ができるサイクルが長くなると、その分シミがとどまる時間が長くなります。
その間にも紫外線などの刺激を受けてさらにメラニン色素ができていくので、消える暇がなくなるというわけです。

 

 

さらにホルモンバランスの崩れが肌荒れや乾燥を引き起こします。

 

すると肌のバリア機能が失われ、紫外線が内部まで届いてしまうためより深いダメージを受けてしまうのです。
こうなると化粧品やお手入れでシミを消そうと思ってもなかなか難しくなります。

 

 

3つのお手入れ方法&おすすめ商品!

お手入れその@ 『保湿』

 

お手入れの基本は保湿です!

 

メラニン色素ができるのは紫外線によるダメージが大きいので、肌の奥まで紫外線を届かせないのが基本です。

 

UVケアをこまめにして紫外線をカットするのはもちろんですが、
肌のバリア機能を整えるのは何はなくとも「保湿」に尽きます。

 

 

保湿が十分にされると肌のバリア機能が整いますので、ダメージが肌の奥まで届きにくくなります。

 

直接シミを消すということは難しいですが、保湿を徹底することでダメージから守り新陳代謝を促すので、
肌全体の状態がよくなっていくことが期待できます。

 

 

これまで毎朝晩に化粧水とクリームを使っているのに物足りなかった方に。

 

外部刺激からお肌を守り、そしてそれと同時に潤いと美肌成分を密封!
DECENCIA(ディセンシア) つつむ

 

 

お手入れそのA 『泥パック』

 

シミのある部分の角質をとるようにピーリングや泥パックがおすすめ!

 

肌の弱い方にはスクラブのないものや泥パックをおすすめします。

 

新陳代謝が落ちていると古い角質がはがれにくい状態なので、お手入れの時にはがしてあげる必要があります。

 

ただし刺激が強すぎると逆効果。
あくまでやさしくはがすことが大切です。

 

使ってみて刺激のないピーリングや泥パックを選んでください。

 

スクラブ剤やピーリング成分は不使用ですが、肌への優しさと洗浄力の両立を可能に!
DUO ザ クレンジングバーム

 

楽天やアットコスメでも高評価の肌を守るモロッコ独自の美容法!
ナイアード ガスール 固形(タブレット)

 

 

さらにお休みの日にはタオルパックで特別なケアをしましょう。

 

 

お手入れそのB 『ビタミンC誘導体』

 

保湿をして角質を入れ替えたら、新しくできるシミ対策も大切です。

 

それに必要な栄養はビタミンA,C,Eです。

 

化粧水や美容液にビタミンC誘導体配合と表示してある物はより浸透力が高まっているのでお手入れに取り入れてみましょう。

 

その中でも、
高浸透型ビタミンC誘導体・APPS(パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na)配合で、
京都大学化学研究所と大阪市立大学大学院生活化学研究科の共同開発成分ナールスゲン配合の、

ナールスピュアがおすすめです!

 

このナールスピュアを使った多くの方がほうれい線や目元の小じわ・毛穴の変化に効果を実感されているのですが、
従来のビタミンC誘導体に比べて100倍も浸透力があると言われていますAPPSも配合されていますので、
ナールスピュアにはできてしまったシミをケアし、継続して使用する事によって、美白効果も期待できます。

 

 

 

女性にとっていつまでもキレイでいたいというのは本音ですよね。

 

それには日々のお手入れでキレイな40代,50代を目指しませんか♪

 

 

大人気&口コミでも高評価のおすすめ商品をご紹介させて頂きましたが、
40代×シミでお悩みでしたら、やはり!

 

敏感肌ケア(安心)×美白ケア(美肌)を両立!

 

妊娠中でも安心して使えるほどお肌に負担のない美白化粧品♪

DECENCIA(ディセンシア) サエル

 

まずこちらをおすすめします(^ ^)/

 

体に直接つけるものですから、お肌に優しいスキンケア化粧品を選びたいですね。

 

 

 

DECENCIA(ディセンシア) アヤナスはこちら。

 

 

 

上記の商品は私が調べた1番お得に購入できるお店です♪
「個人の感想で効果を保証するものではありません。」
※美白・白…メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ