冬の乾燥は女性のお肌を老化させている!

 

乾燥する季節になりましたね。

 

通勤中は冷たい風にさらされ、オフィスではエアコン(暖房)の風にさらされて、
女性のお肌はカラカラの状態・・・。

 

いくら保湿をしても乾いているような気がする方も少なくないと思います。

 

 

冬の乾燥は女性のお肌を老化させているってご存知でしたか?

 

乾燥しているお肌は潤いがなくなって角質層が固くなり、厚みができます。
すると古い細胞が肌の表面に残ってしまいます。
普段垢としてはがれ落ちる部分が取れなくなっている状態で、
このような厚みのある肌はくすんで透明感を失います。

 

 

シミの直接の原因はメラニン色素ですが、
通常通り古い細胞がはがれ落ちて肌のターンオーバーを行っていればシミの部分も一緒にはがれ落ちます。

 

しかし厚みが出るほど重なってしまった角質層にはシミが残ってしまいますから、
だんだんと色が濃く見えるようになるのです。

 

この角質層の乱れはさらに肌の水分を蒸発させるので悪循環を生んでしまうというわけですね。

 

 

カサカサでシミがいっぱいのお肌・・・

 

なりたくない!

 

 

というのが本音ですよね。

 

 

そうならないように乾燥対策をして老化しにくいお肌を目指しましょう♪

 

 

まず何よりも大切なのは保湿です。

 

しかしすでに乾燥してしまっているお肌にはなかなか水分が入っていきません。

 

最初にお肌を柔らかくしてあげることが第一歩です。

 

 

それには温パックがおすすめです!

 

 

濡らしたタオルを温めて顔にのせるだけの簡単なパック方法です^ ^

 

熱くない程度のお湯で湿らせたタオル用意します。

(水で濡らして1分ほど電子レンジにかけても◯)

手で温度を確認したらこれを顔にのせて1〜2分。

タオルが冷めないうちにはずします。

 

 

こうすると皮膚がふやけて柔らかくなります。

 

初めての時や、久しぶりにタオルパックをするときには続けてもう一回。

 

固くなった皮膚を十分に柔らかくすることが大切です!

 

タオルパックは毛穴ケアに効果的なわけ。

 

 

タオルを外したらすかさず化粧水を入れてあげますが、
この時はたっぷり化粧水を使います。

 

手のひらに10円サイズに化粧水をとって顔につけることを繰り返すこと数回。
一回一回化粧水をつけるたびに、顔を覆うようにしてゆっくりと浸透させます。

 

柔らかくなった角質の隙間から皮膚細胞の内部まで水分が浸透するように十分化粧水を入れてあげましょう。

 

最後には手もしっとりするくらい潤いを感じると思います^ ^

 

おすすめ化粧水♪
高浸透グリセリンを新配合して「トロ〜パシャ」を実現した、
アヤナス ローション コンセントレートで瞬時に浸透!

 

 

 

その後は美容液・保湿クリームで水分をとじこめます。
油分がないとどうしても肌の水分は蒸発しやすいため、これも必須です!

 

化粧水のようにたっぷりつける必要はないので、
薄く伸びのいいクリームを使うことをおすすめします。

 

おすすめクリーム♪
バリア機能をさらに強化したこっくりと濃密な、
アヤナス クリーム コンセントレートで敏感肌・乾燥肌をサポート!

 

 

 

自宅でできる簡単パックですが、週に2〜3回続けるとその実感度は大きいですよ^ ^

 

 

 

「個人の感想で効果を保証するものではありません。」