冬老けの最大の原因は乾燥!?

 

空気の寒さや乾燥もいよいよピーク!

 

お肌にとっては過酷な環境で一気に老けてしまう「冬老け」の原因に!!

 

 

毎日お手入れしていても乾いてしまう。冬になってから目尻にシワが…。

 

顔が乾いてカサカサ…。

 

なんだかフェイスラインがゆるみがち…。

 

冬老け

 


こんな症状は「冬老け」です!!

 

 

 

2月から3月にかけて、肌の水分量が一年で一番低くなると言われています。

 

まさに今!なんです。

 

 

乾燥を放置しておくとシワになったり、かゆみが出てくることも。
洗顔後はローションでたっぷりと潤わせましょう。

 

手でローションを温め、優しく押し込むように付けると効果的です。
たっぷりローションを含ませたら、水分が蒸発しないように乳液やクリームでお肌に蓋をしましょう。

 

化粧水後は乾燥しないように乳液やクリームで蓋して保湿

 

乾かさないことが重要です!!

 

 

乾燥することによって肌のバリア機能が低下します。
ストレスを受けることにより、活性酸素が発生してシミやたるみを引き起こしてしまいます。

つまり肌がサビてしまいます。

 

 

そんな肌サビを予防するために、ビタミンCがたっぷりの野菜や果物を積極的に摂り、
内側から抗酸化力を高めていきましょう。

 


肌をサビさせないことが大切です!!

 

 

カラダが冷えてしまうと血行が悪くなり、肌にも栄養が届きにくい状態になります。
睡眠の質が落ちて成長ホルモンの分泌量も減ってしまい、ダブルパンチです!

 

25歳をすぎると基礎代謝量はどんどん減ってしまいます。
なるべくカラダを動かして冷やさないという意識をするように心がけましょう。

 

 

エレベーターより階段を使ったり、いつもより一駅多く歩くなど、
あまり負担にならないようなことを続けることが大事です^^

 

 

 

トップページヘ

 

 

「個人の感想で効果を保証するものではありません。」